お問い合わせはこちらから

2014/10/17 更新

アバクロ

現在、若者の間で人気が急上昇していて、またファストファッションの洋服としても注目されているファッションブランドに、アバクロンビー&フィッチ(Abercrombie&Fitch)があります。このアバクロンビー&フィッチは、通称アバクロと短縮して称されていて、日本のファッション好きの方からは大きな人気を得ています。特にブラッド・ピットさんや木村拓也さんがアバクロの洋服を多く取り入れたファッションをしていたということもあって、日本では、アバクロの旗艦店が出来る前からじわじわと流行し始めていたファッションでした。

人気ブランドのアクセサリーや服を販売!ロンドンスタイルかっこよくお洒落に決める!!

日本でも人気が元々高かったブランドと並ぶように、日本での人気が高まってきた頃である2009年12月15日、アバクロは銀座6丁目に直営店をオープンさせます。それまでは人気の高いファッションではあったものの通販や海外に旅行にでも行ったときにしか買えないファッションブランドとなってしまっていて、日本のファンからは待ちに待った直営店のオープンとなりました。このアバクロの直営店は、少し面白い店舗となっていて、海外で一度でもアバクロの直営店にいったことがある方は、楽しくてまた行きたくなるという感想を多くの方が持ちます。それは、アバクロの店舗は、店内全体に香水が漂っていて、その中をモデルさんの男性が胸をはだけさせながらおしゃべりをしていたり踊っていたりするという独特の演出をしているからです。特に香水は、買いたいときにはレジの前においてあるのですぐ取れるようになっているのですが、香りからファッションを楽しむことが出来る提案がなされていると、非常に好評を得ています。
もともとアバクロとは、1892年にキャンプや狩猟といったアウトドア関連用品を販売しているショップで、ファッションブランドとは一切関係がないようなお店でした。世界的に冒険好きとして有名な作家ヘミングウェイも顧客となっていたほど長い歴史と信頼できる品質を持っていたのですが、1988年に現在のリミテッド・ブランズ社に買収されてからは、アウトドア関連用品を販売する男性中心のショップから、現在のファッションブランドへと方向転換を図っていくこととなりました。現在のアバクロというと、カジュアルで健康的なセクシーさ、体にフィットするデザインという、ヴィンテージ風カジュアルファッションブランドとなっています。そして独特のヴィンテージ加工、ダメージ加工がなされ、洗いざらしたような生地感やデストロイ加工が施されているという高い技術や多彩な色やプリントで、多くの若者の心を捉えるファッションブランドとなりました。他にも洋服だけでなく、サンダルやベルトなども扱っています。ただ、フォーマルな雰囲気のあるファッションは一切なく、スーツはもちろんのこと、お財布も扱っていないという徹底振りです。
そういった中、アバクロは値引きなどはしない方針で、一定のファッションブランドとしての地位を持っていましたが、2009年12月にセールを行ないました。このセールは、結果的には売り上げの減少という予想に反したものとなってしまい、今後のビジネス展開に大きな課題を残すこととなりました。ただこれはアメリカ国内の話で、アメリカ以外のアバクロの店舗は、依然として業績を伸ばしているという状態です。ですからアバクロは、今後国内展開を見直すということになるでしょう。

そこで、アバクロでは次のファッションとして、アバクロスーツというものを考案しているという話もうわさとして聞くようになっています。アバクロのファッションといえばカジュアルの代名詞です。そのアバクロがスーツを作ったとしたらどのようなものになるのか、それだけで非常に楽しみだと思えることですね。今後、アバクロらしさのあるままのアバクロスーツが発表されたら、またファッション界に新しい風が吹くこととなるでしょう。

recommend

アメリカンカジュアルをベースに、ユーズド感を加えたこなれた風合いが、 小生意気なキッズを演出するユニセックスブランド『エフオーキッズ(fokids/foキッズ)』

fokids 通販

結婚式・二次会・退職・イベントで「ありがとう」を伝える感謝の激安プチギフトはベルシンプル

プチギフト

東京都立川市のカフェ風ヘアサロン「MAREA マレア」

立川の美容室でカット

2016/6/9 更新